スポンサーリンク
ホーム > テンプレートの設定  »  2017-12版 > 06-コンテンツにウィジェットを設定する。

06-コンテンツにウィジェットを設定する。

コンテンツ用のウィジェットセット

1410テーマの例
1410テーマは、ウィジェットセットのコンテンツ部分が「コンテンツ上」と「コンテンツ下」に分かれています。
「コンテンツ上」と「コンテンツ下」の違いは、背景色が白と、テンプレートモジュール「Module Config」で設定した背景色になる点です。
ウィジェットセットは、ウィジェットを設定しないと表示されません。したがって、どちらか一方だけ利用することできます。また、「インフォメーション」や「フッターパーツ」も同じ機能ですので、ウィジェットを設定することも可能です。
m2017-010.jpg

1440テーマの例
1410テーマは、ウィジェットセットのコンテンツ部分が「トップページコンテンツ右」と「トップページコンテンツ左」に分かれています。
m2017-016.jpg

コンテンツ用各ウィジェットについて

コンテンツ用:注目記事
m2017-011.jpg
ピックアップする記事IDを下記に記述します。  
<$MTSetVar name="Entry_ID" value="250","255"$>

注目記事サンプル

<$MTSetVar name="Entry_ID" value="250","255"$>の「value="250","255"」が表示するブログ記事IDです。
※ブログ記事IDは表示オプションでチェックすることで、ブログ記事一覧に表示させることができます。

コンテンツ用:左右変則記事記事リスト
m2017-012.jpg
左側に1記事、右に5記事(もしくは6記事)を表示します。 カテゴリーを指定する場合は、

のように、カテゴリー指定を追加してください。なお、記事は更新順に表示されます。記事を「更新」することで最初に表示させることができます。

コンテンツ用:画像付き記事リスト
m2017-013.jpg
各テーマで、横に並ぶ仕様、縦に並ぶ仕様がありますが、基本的に設定等は同じになります。
サンプルでは、下記のように2つのカテゴリーを指定して表示させています。

表示数は、「limit="3"」を変更してください。


コンテンツ用:段組表示
下図は、テーマ1420の「コンテンツ用:段組表示」の例です。
m2017-014.jpg

段組表示のサンプル!

クールでかっこいいMTテンプレート Ver.14」はヘッダー、サイト色、各ウィジェットをモジュールテンプレートで簡単設定できます。ブログでの情報提供やアフィリエイト、商品紹介などでも力を発揮します。
クールでかっこいいMTテンプレートシリーズ」は、各デバイスで適正表示されるレスポンシブWEBデザインを採用しています。
クールでかっこいいMTテンプレートシリーズ」では専用BBSを設け、随時ご質問をお受けしています。テーマやMovable Typeに関するご質問に迅速に回答しています。
入力例の部分を変更してご利用ください。


コンテンツ用:横並び広告表示
トップページのウィジェットセットにも設定出来ますが、ブログ記事では直接ウィジェットを呼び出して自動で表示されるよう設定しています。
m2017-015.jpg
下記のは贈の部分を広告コードに変更して利用してください。
コンテンツに横並びの広告(幅300px対応)を表示できます。

ブログ記事には表示させたくない場合は、「ブログ記事 」テンプレートの下記の部分を削除してください。
<$MTInclude widget="コンテンツ用:横並び広告表示"$>

アドセンス広告を利用する場合は、規約違反にならないよう次項の「横並び広告表示にアドセンスを利用する場合の注意事項」を熟読ください。



キーワード


コメントする